よくある質問

ホーム > よくある質問

(A)
MGは社会人をはじめ、学生やシニアの方にもご受講頂け、それぞれの目的に対して意味のある講座を行います。

【社会人】
・仕事していく中で、結果を出せる戦略思考型の育成

【小学4年~大学生】
・将来、社会人となる時への準備として
他社より先を行くビジネスパーソンの育成
学生時代からMGを始めると社会人になるまでに
何回も経営知識に触れる事が出来ます。

【シニア】
・思考能力低下の予防
・仲間と一緒に楽しめる交流の場
・後輩世代へビジネス相談役としての思考スキルUP
・ゴルフは運動型の趣味 = MGは思考型の趣味

(A)
最初は難しく感じるかもしれませんが、ゲームを通して何度も遊んでいるうちに、ルールを掴み、自然と出来るようになります。

難しそうだから無理!という先入観を捨てて、まずはやってみましょう。そしてゲームにのめり込んで下さい。
気付いたころには、論理的な話が出来るようになります。

(A)
根本的な違いは、体感出来ることです。
一般的なセミナーは講師の説明や理論を理解して自身に落とし込む作業が発生します。

MGは直感的にゲームを行い、自身の意思決定や行動に対して結果が現れます。

何が良いのか、こうすれば良いのか!だけでなく、これが良いんじゃないか、今度はこうしてみよう。と言ったPDCAを回せます。

(A)
MGは基本ゲームです。特にお子様には興味を持たれやすいボードゲームになっています。
勘定科目のような難しい言葉も、覚える必要はなく、予備知識も必要ありません。

とにかくゲームで遊ぶだけで、これを繰り返していくうちに、いつの間にか勘定科目が分かるようになり、勘定計算も出来るようになります。

学校の授業に比べ入り込みやすいと思われます。
また、小学生や中学生には電卓を使用する習慣がありません。ゲームを効率よく進めるためには素早い計算も必要になりますので、子供たちは暗算でやる子も居ます。

この場合、ゲームを繰り返していくうちに高い計算力が身に付きます。

ゲームでプロセスを踏んでいきますので、学問を学ぶ教育環境とは異なり、理論が頭に入ってきます。

簿記が難しい、苦手と思われている方も、何のために簿記が必要なのかを理解でき、初心者用に開発された書き写し形のSTRAC会計で、簿記の意味がなんとなく分かるようになり、実際の簿記学習にも役立ちます。

No Content